研究のタイプ: 疫学研究 (observational study)

[マイクロ波症候群:スペインにおける予備的研究] epidem.

The Microwave Syndrome: A Preliminary Study in Spain.

掲載誌: Electromagn Biol Med 2003; 22 (2-3): 161-169

研究の目的(著者による)

携帯電話基地局の近傍でのマイクロ波症候群を評価するため、スペインのムルシアにおいて健康調査を実施した。

影響評価項目/リスク推定のタイプ

リスク推定のタイプ:

ばく露

ばく露評価

ばく露集団

グループ 説明
集団 1 平均電力密度(距離 < 150 m):0.11 µW/cm²
集団 2 平均電力密度(距離 > 250 m):0.01 µW/cm²

調査対象集団

調査規模

タイプ
合計 1,900
参加者 101
統計学的分析方法:

結論(著者による)

結果は、報告された症状の重症度と測定された電力密度との有意な相関を示した。

研究助成

関連論文