研究のタイプ: 疫学研究 (observational study)

[居住環境の電界及び磁界へのばく露と小児白血病のリスク] epidem.

Exposure to residential electric and magnetic fields and risk of childhood leukemia.

掲載誌: Am J Epidemiol 1991; 134 (9): 923-937

<目的>先にデンバー地域において同種の研究が行われ,結論が得られていないので別の地域において同じ手法に基づき更に詳細な研究を行い,検証しようとした. <方法>ロサンゼルス郡住民ガン登録より10才以下の1980年より1987年までに診断された白血病症例232名を抽出.同数の対照を友達及びランダムディジットダイアリングで抽出,マッチングは年齢,性別,人種の順に重視して選定.医師の許可の下に両親に面接(住居,社会経済的地位,医療歴,常用薬剤,職歴,子供の生活パターン,電化器具の使用,喫煙),子供の寝室での電界磁界のスポット測定(24時間及びさらに長時間).電線配置形態も調査. <結果> ①磁界レベルと電線配置形態のスコアとには弱い有意な相関が認められた. ②白血病リスクと電線配置形態のスコアには有意な相関OR 2.15(1.08-4.26))が認められた. ③白血病リスク磁界および電界測定値との間には相関は認められなかった. ④交絡因子による補正によっても以上の結果は変わらなかった. ⑤家庭電化器具の使用は症例およびその母親の方が多用する傾向が見られた.

研究の目的(著者による)

米国カリフォルニア州における症例対照研究で、居住環境での電界及び磁界へのばく露小児白血病リスクとの関連を調査した。

詳細情報

電界及び磁界へのばく露は、24時間測定、スポット測定、Wertheimer-Leeperの方法、及び電気製品の使用についてのアンケートで測定した。

影響評価項目/リスク推定のタイプ

リスク推定のタイプ: (オッズ比(OR))

ばく露

ばく露評価

ばく露集団

グループ 説明
参照集団 1 24時間の磁界の平均:0.0 - 0.67 mG
集団 2 24時間の磁界の平均:0.68 - 1.18 mG
集団 3 24時間の磁界の平均:1.19 - 2.67 mG
集団 4 24時間の磁界の平均:≥ 2.68 mG
参照集団 5 子どもの寝室でのスポット測定の磁界:0 - 0.31 mG
集団 6 子どもの寝室でのスポット測定の磁界:0.32 - 0.67 mG
集団 7 子どもの寝室でのスポット測定の磁界:0.68 - 1.24 mG
集団 8 子どもの寝室でのスポット測定の磁界:≥ 1.25 mG
参照集団 9 Wertheimer-Leeperの方法:地下及び非常に低い
集団 10 Wertheimer-Leeperの方法:一般に低い
集団 11 Wertheimer-Leeperの方法:一般に高い
集団 12 Wertheimer-Leeperの方法:非常に高い
集団 13 子どもの自己申告の電気製品使用:寝室のエアコン
集団 14 子どもの自己申告の電気製品使用:白黒TV
集団 15 子どもの自己申告の電気製品使用:電気置時計
集団 16 子どもの自己申告の電気製品使用:カラーTV
集団 17 子どもの自己申告の電気製品使用:カールアイロン
集団 18 子どもの自己申告の電気製品使用:電気毛布
集団 19 子どもの自己申告の電気製品使用:扇風機
集団 20 子どもの自己申告の電気製品使用:電気バリカン
集団 21 子どもの自己申告の電気製品使用:電気ヘアドライヤー
集団 22 子どもの自己申告の電気製品使用:電気ストーブ
集団 23 子どもの自己申告の電気製品使用:電子レンジ
集団 24 子どもの自己申告の電気製品使用:電子レンジ
集団 25 子どもの自己申告の電気製品使用:ビデオゲーム
集団 26 母親の自己申告の電気製品使用:ウォーターベッド
集団 27 母親の妊娠中の自己申告の電気製品使用:寝室のエアコン
集団 28 母親の妊娠中の自己申告の電気製品使用:電気毛布
集団 29 母親の妊娠中の自己申告の電気製品使用:扇風機
集団 30 母親の妊娠中の自己申告の電気製品使用:電気ストーブ

調査対象集団

症例集団

対照集団

調査規模

症例 対照
適格者 331 257
参加者 232 232
統計学的分析方法:

結論(著者による)

小児白血病リスクと、24時間測定またはスポット測定で評価した磁界との明確な関連は認められなかった。電界白血病リスクと関連していなかった。Wertheimer-Leeperの配線条件分類と小児白血病リスクとの関連が認められた。
この結果は、小児白血病リスクと配線条件との関連を支持しているが、電界及び磁界の直接測定との関連は支持していない。

研究助成

この論文に対するコメント

関連論文