研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (experimental study)

[モルモットの微量元素レベルに対する間欠的および連続的な磁界の影響] med./bio.

Effects of Intermittent and Continuous Magnetic Fields on Trace Element Levels in Guinea Pigs.

掲載誌: Biol Trace Elem Res 2018; 181 (2): 265-271

この研究は、血清大腿骨、脳、腎臓肝臓組織における微量元素のレベルに対する、50Hz、1.5mT磁界への全身ばく露の影響を調べた。モルモット29匹を5群に分けて分析を実施した。グループAおよびBは磁界に4時間/日、それぞれ4および7日間連続ばく露した。グループCおよびDは、磁界に4時間/日、それぞれ4および7日間間欠ばく露した。グループEは対照群とした。全てのモルモットについて、血清大腿骨、脳、腎臓肝臓組織における、銅、亜鉛カルシウムマグネシウムのレベルを原子吸収法で決定した。その結果、対照群と比較して、ばく露群では血清大腿骨腎臓組織での銅のレベルの変化が統計的に有意であった。脳、腎臓、肺組織でのマンガンのレベルも同様であった。著者らは、この結果はイン・ビボでの連続的および間欠的な磁界ばく露は生体元素の恒常性をかく乱させるかも知れないことを示唆している、と結論付けている。

影響評価項目

ばく露

ばく露 パラメータ
ばく露1: 50 Hz
ばく露2: 50 Hz
ばく露3: 50 Hz
ばく露4: 50 Hz

ばく露1

主たる特性
周波数 50 Hz
タイプ
  • magnetic field
波形
  • sinusoidal
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 1.5 mT - 測定値 - -

ばく露2

主たる特性
周波数 50 Hz
タイプ
  • magnetic field
波形
  • sinusoidal
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 1.5 mT - 測定値 - -

ばく露3

主たる特性
周波数 50 Hz
タイプ
  • magnetic field
波形
  • sinusoidal
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 1.5 mT - 測定値 - -

ばく露4

主たる特性
周波数 50 Hz
タイプ
  • magnetic field
波形
  • sinusoidal
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 1.5 mT - 測定値 - -

Reference articles

  • Canseven AG et al. (2006): [カンジダ‐ステラトイデアに対するナチュラルキラー細胞の活性の50Hz磁界による抑制]

ばく露を受けた生物:

方法 影響評価項目/測定パラメータ/方法

調査の時期:
  • ばく露後

関連論文