研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (experimental study)

[ラットの脾臓及び胸腺におけるc-Maf、STAT6及びRORαの発現に対する超低周波電磁界の影響] med./bio.

The effects of extremely low-frequency electromagnetic fields on c-Maf, STAT6, and RORα expressions in spleen and thymus of rat.

掲載誌: Electromagn Biol Med 2019; 38 (2): 177-183

この研究は、ラット脾臓及び胸腺における転写因子Maf(c-Maf)、シグナル伝達性転写因子6(STAT6)、及びレチノイド関連オーファン受容体アルファ(RORα)の遺伝子発現に対する、異なる磁束密度超低周波(ELF)磁界ばく露の影響を調べた。成獣の雄ラット80匹を4つのばく露群に割付け、磁束密度が1、100、500、2000 µTの50 Hz磁界に2時間/日、最長60日間ばく露した。ばく露の31、44、58日目に、全てのラットに対して腹腔内免疫を実施した。その結果、胸腺におけるc-Maf、STAT6及びRORαの発現レベルには、磁束密度の違いによる有意差は認められなかった。脾臓でのRORα及びc-Mafの発現レベルは1及び100 µTで有意に下方制御されたが、STAT6の発現レベルは100 µTのみで有意に低下した、と著者らは報告している。

影響評価項目

ばく露

ばく露 パラメータ
ばく露1: 50 Hz
ばく露時間: 2 hours/day for 2 months
ばく露2: 50 Hz
ばく露時間: 2 hours/day for 2 months
ばく露3: 50 Hz
ばく露時間: 2 hours/day for 2 months
ばく露4: 50 Hz
ばく露時間: 2 hours/day for 2 months

ばく露1

主たる特性
周波数 50 Hz
タイプ
  • magnetic field
波形
  • sinusoidal
ばく露時間 2 hours/day for 2 months
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
チャンバの詳細 standard plastic laboratory cages (4 rats/cage) with constant environmental conditions (temperature of 22 ± 2°C, relative humidity of 55–65% and 12 h light/dark cycle)
ばく露装置の詳細 solenoids were made of polyvinyl chloride tubes with 40 cm internal diameter, 2 m length and different numbers of turns of wires; combination of different turns of wires with different voltages was applied in each solenoid to produce different magnetic flux densities; the temporal field homogeneity was 98.5%; spatial homogeneity was not assessable due to the excessive length of the solenoid (2 m), but should be acceptable in theory; time of exposure for all groups was similar (8–10 a.m.)
Sham exposure A sham exposure was conducted.
Additional information sham exposure group was placed in the solenoid when it was not connected to electricity
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 1 µT - 測定値 - -

ばく露2

主たる特性
周波数 50 Hz
タイプ
  • magnetic field
波形
  • sinusoidal
ばく露時間 2 hours/day for 2 months
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 100 µT - 測定値 - -

ばく露3

主たる特性
周波数 50 Hz
タイプ
  • magnetic field
波形
  • sinusoidal
ばく露時間 2 hours/day for 2 months
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 500 µT - 測定値 - -

ばく露4

主たる特性
周波数 50 Hz
タイプ
  • magnetic field
波形
  • sinusoidal
ばく露時間 2 hours/day for 2 months
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 2,000 µT - 測定値 - -

Reference articles

ばく露を受けた生物:

方法 影響評価項目/測定パラメータ/方法

研究対象とした生物試料:
調査の時期:
  • ばく露中
  • ばく露後

研究助成

関連論文