研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (experimental study)

[超低周波電磁界は脾臓におけるインターロイキン-17、形質転換成長因子-βの血清レベルを低下させ、Foxp3発現を下方制御する] med./bio.

Extremely Low Frequency Electromagnetic Fields Decrease Serum Levels of Interleukin-17, Transforming Growth Factor-β and Downregulate Foxp3 Expression in the Spleen.

掲載誌: J Interferon Cytokine Res 2018; 38 (10): 457-462

この研究は、インターロイキン-17(IL-17)及び形質転換成長因子-β(TGF-β)(それぞれTh17及び制御T(Treg)細胞のシグネチャーサイトカインとして)の血清レベルに対する、超低周波(ELF)磁界ばく露(50 Hz)の影響を調べた。雄ラット80匹を4つのばく露群(1、100、500、2000 μT)及び対照群に割付けた。1か月間のばく露後、全てのラットをヒト血清アルブミン免疫化し、実験を更に1か月間続けた。その結果、2000 μTばく露群では胸腺の重量が有意に減少した。免疫前の段階では、IL-17及びTGF-βの血清レベルは1及び100 μTで有意に減少した。1及び100 μTではFoxp3の発現下方制御された、と著者らは報告している。

影響評価項目

ばく露

ばく露 パラメータ
ばく露1: 50 Hz
ばく露2: 50 Hz
ばく露3: 50 Hz
ばく露4: 50 Hz

ばく露1

主たる特性
周波数 50 Hz
タイプ
  • magnetic field
波形
  • sinusoidal
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
Sham exposure A sham exposure was conducted.
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 1 µT - 測定値 - -

ばく露2

主たる特性
周波数 50 Hz
タイプ
  • magnetic field
波形
  • sinusoidal
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 100 µT - 測定値 - -

ばく露3

主たる特性
周波数 50 Hz
タイプ
  • magnetic field
波形
  • sinusoidal
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 500 µT - 測定値 - -

ばく露4

主たる特性
周波数 50 Hz
タイプ
  • magnetic field
波形
  • sinusoidal
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 2,000 µT - 測定値 - -

Reference articles

ばく露を受けた生物:

方法 影響評価項目/測定パラメータ/方法

研究対象とした生物試料:
研究対象とした臓器系:
調査の時期:
  • ばく露前
  • ばく露中
  • ばく露後

研究助成

関連論文