研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (experimental study)

[超低周波電磁界にばく露したヒト歯肉線維芽細胞:創傷治癒改善のイン・ビトロモデル] med./bio.

Human Gingival Fibroblasts Exposed to Extremely Low-Frequency Electromagnetic Fields: In Vitro Model of Wound-Healing Improvement.

掲載誌: Int J Mol Sci 2019; 20 (9)

影響評価項目

ばく露

ばく露 パラメータ
ばく露1: 50 Hz
ばく露2: 12 Hz
Modulation type: pulsed

ばく露1

主たる特性
周波数 50 Hz
タイプ
  • magnetic field
波形
  • sinusoidal
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
Sham exposure A sham exposure was conducted.
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 1 mT effective value 測定値 - -

ばく露2

主たる特性
周波数 12 Hz
タイプ
  • magnetic field
波形
  • pulsed
Modulation
Modulation type pulsed
Pulse width 1.3 ms
Repetition frequency 12 Hz
Pulse type biphasic
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 1 mT effective value 測定値 - -

ばく露を受けた生物:

方法 影響評価項目/測定パラメータ/方法

研究対象とした生物試料:
調査の時期:
  • ばく露後

研究助成

関連論文