研究状況の概観

Epidemiological studies on mobile communications

327研究
  1. 119研究
  2. 99研究
  3. 91研究
  4. 47研究
  5. 17研究
Authors Year Study type Study group Observation period Study location Endpoints Parameters
Shrestha M et al. 2015 症例対照研究 男性, 女性, 20–69年 2000 - 2002 Finland pituitary tumor アナログ携帯電話, デジタル携帯電話, GSM, NMT, 移動体通信システム
Lahkola A et al. 2006 メタ分析 男性, 女性 1982 - 2004 デンマーク、フィンランド、ノルウェー、スウェーデン、米国 神経膠腫、髄膜腫、聴神経鞘腫 アナログ携帯電話, デジタル携帯電話, GSM, NMT, 移動体通信システム, 個人用
Hardell L et al. 2013 症例対照研究, プール分析 男性, 女性, 18–80年 1997 - 2003、2007 - 2009 スウェーデン(ウプサラ/オレブロ及びリンショーピン医療地域(1997-2003)、ストックホルム及びヨーテボリ地域(1997-2000)) 聴神経鞘腫 アナログ携帯電話, デジタル携帯電話, GSM, UMTS, 移動体通信システム, コードレス電話, 個人用
Hardell L et al. 2011 症例対照研究, プール分析 男性, 女性, 20–80年 1997 - 2003 スウェーデン(ウプサラ/オレブロ及びリンショーピン医療地域(1997-2003)、ストックホルム及びヨーテボリ地域(1997-2000)) 悪性脳腫瘍:神経膠腫、髄膜腫、星状細胞腫、乏突起膠腫 アナログ携帯電話, デジタル携帯電話, 移動体通信システム, コードレス電話, 個人用
Hardell L et al. 2013 - 男性, 女性, 20–80年 1997 - 2003 スウェーデン(ウプサラ/オレブロ及びリンショーピン医療地域(1997-2003)、ストックホルム及びヨーテボリ地域(1997-2000)) 神経膠腫, 生存率 アナログ携帯電話, デジタル携帯電話, 移動体通信システム, コードレス電話, 個人用
Pettersson D et al. 2014 症例対照研究 男性, 女性, 20–69年 2002年9月 - 2007年8月 スウェーデン 聴神経鞘腫 アナログ携帯電話, デジタル携帯電話, 移動体通信システム, コードレス電話, 個人用
Carlberg M et al. 2014 - 男性, 女性, 19–80年 1997 - 2003, 2007 - 2009 Sweden glioma, survival アナログ携帯電話, デジタル携帯電話, 移動体通信システム, コードレス電話, 個人用
Carlberg M et al. 2012 症例対照研究, プール分析 男性, 女性, 20–80年 1997 - 2003 スウェーデン(ウプサラ/オレブロ及びリンショーピン医療地域(1997-2003)、ストックホルム及びヨーテボリ地域(1997-2000)) 神経膠腫 アナログ携帯電話, デジタル携帯電話, 移動体通信システム, コードレス電話, 個人用, 非EMF
Hepworth SJ et al. 2006 症例対照研究 男性, 女性, 18–69年 2000年12月 - 2003年6月、一部は2004年2月まで 英国(5地域) 神経膠腫 アナログ携帯電話, デジタル携帯電話, 移動体通信システム, 個人用
Lahkola A et al. 2008 症例対照研究 男性, 女性, 20–69年 1999年9月 - 2004年2月 デンマーク、フィンランド(ラップランド北部及びオーランド諸島を除く)、ノルウェー(南部及び中部)、スウェーデン(ウメオ、ストックホルム、ヨーテボリ、ルンド地域)、英国(イングランド南東部のテムズ地域) 髄膜腫 アナログ携帯電話, デジタル携帯電話, 移動体通信システム, 個人用