研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (experimental study)

[マウスのいくつかの生化学的パラメータに対するパルス電磁界への短時間ばく露の影響] med./bio.

Effects of short-term exposure to pulsed electromagnetic field on some biochemical parameters in mice.

掲載誌: Indian J Biochem Biophys 2004; 41 (1): 57-59

この研究は、生後5か月のオスのアルビノマウスに、60 Hz 、5 mTの磁界への8時間ばく露を1回実施し、総タンパク質アルブミン、グロブリン、尿酸、クレアチニンコレステロール、およびアルカリホスファターゼのレベル/活性について1時間ごと(最大8時間)にサンプリングされた血液を分析した。無ばく露対照群を比較に用いた。両群どちらにも40匹が含まれた。その結果、いずれのパラメータにも、ばく露を受けたマウスと対照群のマウスの間での有意差は見られなかった;以上の血液パラメータの知見に基づけば、60 Hzの磁界へのマウスの急性ばく露は、肝臓腎臓、骨の機能に影響を与えないと結論される、と報告している。

The detailed summary of this article is not available in your language or incomplete. Would you like to see a complete translation of the summary? Then please contact us →

研究目的(著者による)

The effects of an acute exposure of mice to a 60 Hz magnetic field on some parameters in the blood should be investigated.

詳細情報

The investigated parameters are indicative for the functions of liver, kidney and bones.
The mice were divided into 2 groups (n=40 each): an exposure group and a control group. Exposure was conducted for 8 hours and a blood sample was taken after each hour.

影響評価項目

ばく露

ばく露 パラメータ
ばく露1: 60 Hz
ばく露時間: continuous for 8 hours

ばく露1

主たる特性
周波数 60 Hz
タイプ
  • magnetic field
波形
  • pulsed
ばく露時間 continuous for 8 hours
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
チャンバの詳細 cages
ばく露装置の詳細 mice were placed in 4 cages of 10 animals each; exposure system consisted of 5 coils placed parallel and an electric circuit providing the pulsed current for the coils
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 5 mT - - - -

Reference articles

  • Sedghi H et al. (2006): [モルモットの血清生化学パラメータに対する電力周波磁界の生物学的影響]

ばく露を受けた生物:

方法 影響評価項目/測定パラメータ/方法

研究対象とした生物試料:
調査の時期:
  • ばく露前
  • ばく露中
  • ばく露後

研究の主なアウトカム(著者による)

No significant differences were found between exposed mice and the control group.
The authors conclude that an acute exposure of mice to a 60 Hz magnetic field does not influence liver, kidney and bone functions according to the respective blood parameters.

研究の種別:

研究助成

関連論文