研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (experimental study)

[ラットの心臓血管系に関連するパラメータに対する500 μTの50 Hz電磁界の影響の調査] med./bio.

Examination of the Effect of a 50-Hz Electromagnetic Field at 500 μT on Parameters Related With the Cardiovascular System in Rats.

掲載誌: Front Public Health 2020; 8: 87

この研究は、500 μTの50 Hz磁界ばく露ラット心臓血管系に及ぼす影響を調べた。48週齢の雄のSprague-Dawleyラットを無作為に擬似ばく露群およびばく露群に割り付けた。20時間/日、24週間の磁界ばく露中、血圧および脈拍数を4週毎に記録した。屠殺前に、心電図、心エコー検査、および心臓カテーテル検査分析を実施し、心臓の機能を評価した。また、ヘマトキシリンエオシン(HE)染色、ウェスタンブロット、リアルタイムポリメラーゼ連鎖反応PCR)検査を実施し、心臓のリモデリングの徴候である形態学的および分子構造的な変化を同定した。その結果、心拍数血圧、脈拍数に対する磁界ばく露の影響は認められなかった。HE染色でも形態学および心筋細胞の配置に変化は認められなかった。更に、心臓肥大に関連した遺伝子のmRNAおよびタンパク質レベルへの影響もなかった。心エコー検査および心臓カテーテル検査でも、ばく露群と擬似ばく露群の心臓の機能に有意差は認められなかった、と著者らは報告している。

影響評価項目

ばく露

ばく露 パラメータ
ばく露1: 50 Hz

ばく露1

主たる特性
周波数 50 Hz
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • 詳細不明
Sham exposure A sham exposure was conducted.
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 500 µT - - - -

Reference articles

ばく露を受けた生物:

方法 影響評価項目/測定パラメータ/方法

研究対象とした生物試料:
研究対象とした臓器系:
調査の時期:
  • ばく露中
  • ばく露後

研究助成

関連論文