研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (experimental study)

[精巣への携帯電話長期使用の影響に関する光学及び電子顕微鏡解析による評価] med./bio.

An evaluation of the effects of long-term cell phone use on the testes via light and electron microscope analysis.

掲載誌: Urology 2012; 79 (2): 346-350

本研究では、携帯電話が発する低強度の高周波電磁界ラット精巣組織病理学的変化または超微細構造変化を生じるかどうかを調べるため、Wistar-Kyoto種の雄ラットを、ケージの中に置いた携帯電話からの高周波電磁界SAR=1.58W/kg)にばく露または偽ばく露し、3ヶ月後にラット精巣の全重量、精細管の直径及び精子形成細胞の状態を評価した。精巣それぞれの半分を電子顕微鏡によっても調べた。この結果、ばく露群と偽ばく露対照群で、精巣重量、精細管直径、組織病理学的評価に有意差は認められなかったが、電子顕微鏡分析の結果、ばく露群において固有膜の肥厚と膠原線維含有量の増加、毛細静脈血管の伸長が確認された。また、注目すべき知見として、セルトリ細胞における細胞質空胞変性の頻出、高電子密度構造の成長、大きな脂肪滴の存在が見られた。この研究の著者らは、超微細構造分析で観察された変化から、ばく露期間を延長すれば、有意な変化が起こるかも知れないという印象を受けたとしている。

The detailed summary of this article is not available in your language or incomplete. Would you like to see a complete translation of the summary? Then please contact us →

研究目的(著者による)

To study whether low-intensity electromagnetic fields emitted by cell phones cause histopathological or ultrastructural changes in the testes of rats.

詳細情報

30 rats were exposed and 15 rats were sham-exposed.

影響評価項目

ばく露

ばく露 パラメータ
ばく露1: 1.8 GHz
ばく露時間: continuous for 3 months
  • SAR: 1.58 W/kg unspecified (unspecified)

ばく露1

主たる特性
周波数 1.8 GHz
タイプ
  • electromagnetic field
ばく露時間 continuous for 3 months
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • セルラ-電話
チャンバの詳細 six standard rat cages, each equipped with the same kind of mobile phone and a maximum of 7 or 8 rats
ばく露装置の詳細 control group: two cages with together 15 rats, mobile phone switched off; experimental group: four cages with together 30 rats, mobile phones kept on continuously
Sham exposure A sham exposure was conducted.
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
SAR 1.58 W/kg unspecified 指定なし unspecified -

ばく露を受けた生物:

方法 影響評価項目/測定パラメータ/方法

研究対象とした生物試料:
研究対象とした臓器系:
調査の時期:
  • ばく露後

研究の主なアウトカム(著者による)

The data did not show any significant differences in the testis weights, seminiferous tubule diameters, and histopathological evaluations between the exposed and the sham exposed groups. The electron microscope analysis revealed that the membrana propria thickness and the collagen fiber contents were increased and the capillary veins were extended in the exposure group. Common vacuolization in the cytoplasm of the Sertoli cells, increase of electron-dense structures, and existence of large lipid droplets were noted.

研究の種別:

研究助成

関連論文