研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (experimental study)

[ラットにおける前炎症性サイトカインの血漿レベルに対する超低周波磁界へのイン・ビボばく露の影響力の評価] med./bio.

Evaluation of the influence of in vivo exposure to extremely low-frequency magnetic fields on the plasma levels of pro-inflammatory cytokines in rats.

掲載誌: Int J Radiat Biol 2018; 94 (10): 909-917

この研究は、ELF磁界ばく露したラットにおける前炎症性及び調節性サイトカイン血漿濃度、ならびに血液学的パラメータの変化を評価した。雄のWistarラットを、50 Hz、7 mTの正弦波ELF磁界に1時間/日で7日間、または24時間連続でばく露した。対照群は、それぞれ1時間/日で7日間、または24時間連続で擬似ばく露した。血液サンプルから取得したサイトカインインターロイキンIL)-1β、IL-2、IL-6及びIL-10)の血漿レベルを、酵素結合免疫吸着法(ELISA)を用いて判定した。採取直後の全血サンプルにおける血液パラメータの変化を、自動血液分析装置を用いて判定した。その結果、単回の24時間連続ばく露では、IL-1β、IL-6及びIL-2の血漿レベルの有意な上昇、ならびに白血球細胞リンパ球ヘモグロビン、ヘマトクリットのレベル等の血液パラメータの上昇が認められた。対照的に、1時間/日、7日間の反復ばく露では、サイトカイン血漿レベルまたは血液学的パラメータに変化は生じなかった。これらのデータから、ばく露時間(量‐反応)が、特に細胞レベルでの免疫応答に重要な役割を担っている、と著者らは結論付けている。

影響評価項目

ばく露

ばく露 パラメータ
ばく露1: 50 Hz
ばく露時間: continuous for 24 hours
ばく露2: 50 Hz
ばく露時間: 1 hour/day for 7 days

ばく露1

主たる特性
周波数 50 Hz
タイプ
  • magnetic field
波形
  • sinusoidal
ばく露時間 continuous for 24 hours
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
チャンバの詳細 plexiglas cage (one animal per cage, 6 cm x 11 cm x 21 cm)
ばく露装置の詳細 exposure was carried out in a solenoid (19 cm inner diameter and 21 cm in length); force lines were parallel to the long axis of the animals; distribution of the magnetic field was measured every 1 cm along the main axis of the solenoid and the non-homogeneity of the field within the area containing the animal’s cage was approximately 10%; temperature during the experiments (for all groups) was set to 24 ± 1°C
Sham exposure A sham exposure was conducted.
Additional information sham exposure apparatus had the same size as exposure system but lacking a coil
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 7 mT - 測定値 - -

ばく露2

主たる特性
周波数 50 Hz
タイプ
  • magnetic field
波形
  • sinusoidal
ばく露時間 1 hour/day for 7 days
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
Sham exposure A sham exposure was conducted.
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 7 mT - 測定値 - -

Reference articles

  • Bienkowski P et al. (2015): [生物医学研究における超低周波(ELF)磁界へのばく露の技術的側面[ポーランド語]]

ばく露を受けた生物:

方法 影響評価項目/測定パラメータ/方法

研究対象とした生物試料:
研究対象とした臓器系:
調査の時期:
  • ばく露後

研究助成

関連論文