研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (experimental study)

[超低周波電磁界は脳虚血ラットの認知機能と海馬での神経新生を促進する] med./bio.

Extremely low frequency electromagnetic fields promote cognitive function and hippocampal neurogenesis of rats with cerebral ischemia.

掲載誌: Neural Regen Res 2021; 16 (7): 1252-1257

超低周波(ELF)電磁界アルツハイマー病ラット学習および記憶障害を改善し得るが、脳虚血への影響は十分には理解されていないことから、この研究は、ラットの中大脳動脈閉塞/再灌流モデルを確立し、ELF磁界(50 Hz、1 mT)に2時間/日、28日間連続でばく露した。その結果、ばく露群では非ばく露群と比較して、モリス水迷路での水泳距離および学習潜時が短縮し、目標の象限内の滞在時間が長く、海馬顆粒下帯での新生ニューロンを示すブロモデオキシウリジン陽性/ニューロン核陽性(BrdU+/NeuN+)の細胞の数が多く、ノッチシグナル伝達経路の重要な因子であるNotch1、Hes1およびHes5タンパク質発現がより上方制御された。これらの知見は、ELF磁界が脳虚血ラット海馬での神経新生を強め得ることを示している、と著者らは結論付けている。

影響評価項目

ばく露

ばく露 パラメータ
ばく露1: 50 Hz

ばく露1

主たる特性
周波数 50 Hz
タイプ
  • magnetic field
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
Sham exposure A sham exposure was conducted.
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 1 mT - 測定値および計算値 - -

Reference articles

  • Capone F et al. (2020): [超低周波磁界は健康なヒトのLTP[長期増強]様の可塑性に影響を及ぼさない]
  • Varro P et al. (2009): [超低周波電磁界ばく露後のラットの脳切片におけるシナプス効率及びけいれん感受性の変化]
  • Vazquez-Garcia M et al. (2004): [超低周波電磁界へのばく露は雄ラットの社会認識を改善する]

ばく露を受けた生物:

方法 影響評価項目/測定パラメータ/方法

研究対象とした生物試料:
研究対象とした臓器系:
調査の時期:
  • ばく露後

研究助成

関連論文