研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (experimental study)

[周波数が5、60および120 Hzの電磁界はヒト線維芽細胞BJのイン・ビトロでの細胞周期および生存力に影響する] med./bio.

Electromagnetic fields with frequencies of 5, 60 and 120 Hz affect the cell cycle and viability of human fibroblast BJ in vitro.

掲載誌: J Biol Regul Homeost Agents 2017; 31 (3): 725-730

この研究は、5、60および120 Hz、2.5 mTの正弦波の連続的およびパルス電磁界への2時間のばく露後の、ヒト線維芽細胞BJの生存力、および細胞周期の段階(G1/G0期S期、G2/M期)が異なる細胞の割合に対する、電磁界の影響を評価した。ばく露群のBJ細胞の生存力は、ばく露の直後および24時間後に推定した。細胞の代謝活性はMTTアッセイで評価し、非ばく露対照群培養細胞と比較した。細胞周期の分析はBrdU組み込みによって実施した。その結果、角周波数のパルス電磁界ばく露した細胞に生存力の低下が認められた。生存力の低下は、パルス電磁界ばく露終了から24時間後にも維持された。連続波の場合、BJ細胞の生存力の低下は120 Hzにのみ認められ、この影響は24時間後にも維持された。5 Hzの連続波へのばく露直後の細胞には、生存力(代謝活性)に対する有意な影響はなかったが、24時間のインキュベート後には有意な増加が認められた、と著者らは報告している。

影響評価項目

ばく露

ばく露 パラメータ
ばく露1: 5 Hz
ばく露2: 60 Hz
ばく露3: 120 Hz
ばく露4: 5 Hz
ばく露5: 60 Hz
ばく露6: 120 Hz

ばく露1

主たる特性
周波数 5 Hz
タイプ
  • magnetic field
波形
  • sinusoidal
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • 詳細不明
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 2.5 mT - - - -

ばく露2

主たる特性
周波数 60 Hz
タイプ
  • magnetic field
波形
  • sinusoidal
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 2.5 mT - - - -

ばく露3

主たる特性
周波数 120 Hz
タイプ
  • magnetic field
波形
  • sinusoidal
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 2.5 mT - - - -

ばく露4

主たる特性
周波数 5 Hz
タイプ
  • magnetic field
波形
  • sinusoidal
  • pulsed
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 2.5 mT - - - -

ばく露5

主たる特性
周波数 60 Hz
タイプ
  • magnetic field
波形
  • sinusoidal
  • pulsed
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 2.5 mT - - - -

ばく露6

主たる特性
周波数 120 Hz
タイプ
  • magnetic field
波形
  • sinusoidal
  • pulsed
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 2.5 mT - - - -

ばく露を受けた生物:

方法 影響評価項目/測定パラメータ/方法

研究対象とした生物試料:
調査の時期:
  • ばく露後

研究助成

関連論文