研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (experimental study)

[ヒトリンパ球に対する900 MHzマイクロ波の細胞遺伝効果] med./bio.

Cytogenetic effects of 900 MHz (GSM) microwaves on human lymphocytes.

掲載誌: Bioelectromagnetics 2001; 22 (2): 91-96

この研究は、900MHz高周波電磁界細胞遺伝学的影響を、染色体異常および姉妹染色分体交換頻度を影響評価指標に用いて調べた。 3つの異なるばく露モード(連続、擬似ランダム、ダミーバースト)を、異なる出力(0、2、8、15、25、50 W)で実験した。比吸収率は0 - 10 W/kgの間で変動した。900 MHz電磁界の単独ばく露の他に、化学的または物理的な突然変異原であるマイトマイシンCまたはX線と900 MHz電磁界との組み合わせばく露での影響可能性も調べた。全体的結果として、このタイプの非電離放射線の変異原性および/または共変異原性/相乗効果について何も兆候は見られなかった、と報告している。

The detailed summary of this article is not available in your language or incomplete. Would you like to see a complete translation of the summary? Then please contact us →

研究目的(acc. to editor)

To investigate cytogenetic effects of 900 MHz radiofrequency fields on human lymphocytes. Synergisms with the mutagen mitomycin C or X-rays were also investigated.

影響評価項目

ばく露

ばく露 パラメータ
ばく露1: 900 MHz
Modulation type: CW
ばく露時間: continuous for 2 h
ばく露2: 900 MHz
Modulation type: pulsed
ばく露時間: continuous for 2 h
ばく露3: 900 MHz
Modulation type: pulsed
ばく露時間: continuous for 2 h

ばく露1

主たる特性
周波数 900 MHz
タイプ
  • electromagnetic field
特性
  • guided field
ばく露時間 continuous for 2 h
Modulation
Modulation type CW
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
ばく露装置の詳細 Blood in 0.5 ml polypropylene vials was positioned at the center of the TEM cell.
Additional information From each sample a non-exposed control aliquot was investigated as well.
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
電力 2 W - - - -
SAR 0.4 W/kg - 計算値 - -
電力 8 W - - - -
SAR 2 W/kg - 計算値 - -
電力 15 W - - - -
SAR 3.5 W/kg - 計算値 - -
電力 25 W - - - -
SAR 5.5 W/kg - 計算値 - -
電力 50 W - - - -
SAR 10 W/kg - 計算値 - -

ばく露2

主たる特性
周波数 900 MHz
タイプ
  • electromagnetic field
特性
  • guided field
ばく露時間 continuous for 2 h
Modulation
Modulation type pulsed
Additional information

pseudo-random signal (corresponding to a GSM-signal obtained during conversation)

ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
電力 2 W - - - -
SAR 0.4 W/kg - 計算値 - -
電力 8 W - - - -
SAR 2 W/kg - 計算値 - -
電力 15 W - - - -
SAR 3.5 W/kg - 計算値 - -
電力 25 W - - - -
SAR 5.5 W/kg - 計算値 - -
電力 50 W - - - -
SAR 10 W/kg - 計算値 - -

ばく露3

主たる特性
周波数 900 MHz
タイプ
  • electromagnetic field
特性
  • guided field
ばく露時間 continuous for 2 h
Modulation
Modulation type pulsed
Additional information

dummy burst signal (corresponding to the GSM-signal in stand-by mode)

ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
電力 2 W - - - -
SAR 0.4 W/kg - 計算値 - -
電力 8 W - - - -
SAR 2 W/kg - 計算値 - -
電力 15 W - - - -
SAR 3.5 W/kg - 計算値 - -
電力 25 W - - - -
SAR 5.5 W/kg - 計算値 - -
電力 50 W - - - -
SAR 10 W/kg - 計算値 - -

ばく露を受けた生物:

方法 影響評価項目/測定パラメータ/方法

研究対象とした生物試料:
調査の時期:
  • ばく露後

研究の主なアウトカム(著者による)

The investigation was not able to give supporting evidence of a genotoxic effect of 900 MHz microwaves alone or in combination with a chemical or physical mutagen. There was no dose-effect relationship for any of the three modes of radiation.

研究の種別:

研究助成

関連論文