研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (experimental study)

[超低周波電磁界による認知機能障害及び酸化ストレスに対するカテキン及びエピカテキンの有益な影響] med./bio.

Beneficial effect of catechin and epicatechin on cognitive impairment and oxidative stress induced by extremely low frequency electromagnetic field .

掲載誌: J Food Biochem 2017; 41 (6): e12416

この研究は、超低周波(ELF)電磁界ばく露(50 Hz、200 µT、30日間)によるマウスの認知機能障害及び酸化損傷に対する、カテキン及びエピカテキンの影響を調べた。その結果、90 mg/kgのカテキン及びエピカテキン投与群では、ELFばく露群と比較して適切な体重が維持された。水迷路試験では、ELFばく露群の学習及び記憶能力が、対照群と比較して有意に低下したが、ELF+カテキン及びエピカテキン投与群では、ELFばく露群と比較して回復した。ELFばく露群では、マロンジアルデヒドMDA)及び一酸化窒素NO)が顕著に上昇し、カタラーゼ(CAT)及びスーパーオキシドジスムターゼ(SOD)活性が有意に低下した。カテキン及びエピカテキン投与群では、MDA及びNOレベルが低下し、CAT及びSOD活性が有意に上昇した。これらの結果は、カテキン及びエピカテキンは、フリーラジカルのスカベンジング及び抗酸化酵素活性の増強を通じて、ELF電磁界ばく露の下での学習及び記憶機能障害ならびに酸化ストレスの低減に対して有益となり得ることを示唆している、と著者らは結論付けている。

影響評価項目

ばく露

ばく露 パラメータ
ばく露1: 50 Hz

ばく露1

主たる特性
周波数 50 Hz
タイプ
  • magnetic field
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
Sham exposure A sham exposure was conducted.
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 0.2 mT unspecified 測定値 - -

ばく露を受けた生物:

方法 影響評価項目/測定パラメータ/方法

研究対象とした生物試料:
調査の時期:
  • ばく露後

研究助成

関連論文