研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (experimental study)

[UVB放射線および熱ショックと比較したGSM-1800携帯電話信号に対するヒト皮膚細胞のストレス反応のインビトロ研究] med./bio.

In Vitro Study of the Stress Response of Human Skin Cells to GSM-1800 Mobile Phone Signals Compared to UVB Radiation and Heat Shock.

掲載誌: Radiat Res 2007; 167 (5): 572-580

携帯電話技術は、搬送周波数を2.45GHzまで高くする方向で発展している。無線周波数(RF)放射吸収は、周波数が高くなるにつれて表面近くになる。皮膚はRF放射ばく露する最初の器官であり、皮膚によるRF放射の表面吸収が増すことは皮膚細胞のストレス反応をもたらす可能性がある。我々は、このことから、ヒトの初代ケラチン生成細胞線維芽細胞に関して、免疫組織化学を用いて3つの熱ショックタンパク質(HSP70HSC70HSP27)の発現を調べ、フローサイトメトリーを用いてアポトーシス誘導を調べた。IT’IS財団が作成した、特性が明確に記述されているばく露システムSXC1800を217Hzで変調した1800MHzで使用し、2W/kgのSAR(ICNIRPの局所ばく露限度値)での48時間ばく露を実験した。アポトーシスおよびHSP発現のポジティブコントロールとして、皮膚細胞は、それぞれ、600mJ/cm2のUVB放射線の1回照射をされるか、熱ショック(45℃、20分)を受けた。結果は、2W/kgでの48時間GSM-1800ばく露は、ケラチン生成細胞にも線維芽細胞にも影響を及ぼさず、細胞を傷つけるUVB放射線や熱ショック処置とは対照的だった。結論として、GSM-1800信号はインビトロにおいて、ヒト初代皮膚細胞に対するストレス因子として作用しない。

The detailed summary of this article is not available in your language or incomplete. Would you like to see a complete translation of the summary? Then please contact us →

研究目的(著者による)

To study the hypothesis that a 48 h GSM-1800 exposure could be an environmental stressor for human epidermal and dermal cells, like known stressors such as heat shock or UVB radiation.

詳細情報

Keratinocytes and fibroblasts were 1) exposed at a SAR of 2 W/kg (ICNIRP local exposure limit value), 2) irradiated with a 600 mJ/cm² single dose of UVB radiation (positive control) and 3) subjected to heat shock (45°C, 20 min; also positive control).

影響評価項目

ばく露

ばく露 パラメータ
ばく露1: 1,800 MHz
Modulation type: pulsed
ばく露時間: continuous for 48 h
  • SAR: 2 W/kg mean

ばく露1

主たる特性
周波数 1,800 MHz
タイプ
  • electromagnetic field
特性
  • guided field
ばく露時間 continuous for 48 h
Modulation
Modulation type pulsed
Pulse width 576 µs
Duty cycle 12.5 %
Repetition frequency 217 Hz
Pulse type rectangular
Additional information

Every 26th frame was idle, which added an 8 Hz modulation component to the signal.

ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • 導波管
  • R18 rectangular with a shortcut on one side
チャンバの詳細 Two waveguides for RF and sham exposure (determined blinded and randomly) were placed in a commercial incubator at 37°C, 95% air/5% CO2, 95% humidity.
ばく露装置の詳細 Six Petri dishes could be exposed simultaneously in a holder at the H-field maxima.
Sham exposure A sham exposure was conducted.
Additional information The temperature difference between the two waveguides never exceeded 0.1°C.
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
SAR 2 W/kg mean 測定値 - -

Reference articles

ばく露を受けた生物:

方法 影響評価項目/測定パラメータ/方法

研究対象とした生物試料:
調査の時期:
  • ばく露後

研究の主なアウトカム(著者による)

The data showed no effect of the GSM-1800 exposure on either keratinocytes or fibroblasts, in contrast to UVB radiation or heat shock treatment. The authors conclude that the GSM-1800 signal does not act as a stress factor on human primary skin cells in vitro.

研究の種別:

研究助成

関連論文