研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (experimental study)

[GSM携帯電話電磁界にばく露されたラットの皮質神経細胞にアポトーシスは誘発されない] med./bio.

No apoptosis is induced in rat cortical neurons exposed to GSM phone fields.

掲載誌: Bioelectromagnetics 2007; 28 (2): 115-121

この論文の目的は、インビトロ研究において、神経細胞アポトーシスに対する無線周波数(RF)電磁界(EMF)の影響を研究することである。ウィスター系ラット胎仔皮質の初代培養神経細胞に対し、ワイヤーパッチセルにおいて、900-MHzの移動通信グローバルシステム(GSM)RF電磁界の24時間ばく露を行った。用いられた平均比吸収率(SAR)は0.25W/kgであった。アポトーシス率は、以下の3つの方法を用いて、ばく露直後およびばく露24時間後に測定された。:(1)DAPI染色法;(2TUNEL法(TdT-mediated dUTPnick-end labering)とプロピジウムヨウ化物(PI)の二重染色法を用いたフローサイトメトリ-;(3)蛍光定量法によるカスパーゼ3活性の測定。対照と24時間GSMばく露神経細胞との間には、照射後0時間あるいは24時間のどちらにおいても、アポトーシス率における統計的に有意な差異は観察されなかった。アポトーシスの3つの評価法で結果は一致していた。以上の結果から、使用された実験条件のもと、GSM-ばく露ラット初代培養神経細胞におけるアポトーシス率を有意に増加させないということが示された。この研究は、細胞株に対して実施された他の研究に従ってなされており、我々の知る限り、培養皮質神経細胞に関する最初の研究である。

The detailed summary of this article is not available in your language or incomplete. Would you like to see a complete translation of the summary? Then please contact us →

研究目的(著者による)

To investigate whether the exposure to radiofrequency electromagnetic fields causes effects on neuronal apoptosis in vitro.

詳細情報

The positive controls were with the protein kinase inhibitor staurosporine treated cells. The apoptosis rate was measured 0 hours and 24 hours after exposure.

影響評価項目

ばく露

ばく露 パラメータ
ばく露1: 900 MHz
Modulation type: pulsed
ばく露時間: continuous for 24 h
  • SAR: 0.25 W/kg mean

ばく露1

主たる特性
周波数 900 MHz
タイプ
  • electromagnetic field
ばく露時間 continuous for 24 h
Modulation
Modulation type pulsed
Pulse width 0.577 ms
Repetition frequency 217 Hz
Additional information

GSM signal

ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • wire-patch cell (WPC)
チャンバの詳細 The WPC was placed in a "box" with RF absorbing ferrite walls [Laval et al., 2000; Joubert et al., 2006]. An identical sham "box" was placed in the same incubator at 37 °C, 5% CO2.
ばく露装置の詳細 The WPC allowed simultaneous and equal exposure of eight 35-mm Petri dishes.
Sham exposure A sham exposure was conducted.
Additional information Control cells were placed in another identical incubator at the same time.
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
SAR 0.25 W/kg mean 測定値および計算値 - -

Reference articles

ばく露を受けた生物:

方法 影響評価項目/測定パラメータ/方法

研究対象とした生物試料:
調査の時期:
  • ばく露後

研究の主なアウトカム(著者による)

In this study no statistically significant difference in the apoptosis rate was observed between controls and 24 hours GSM-exposed rat cortical neurons, either 0 hours or 24 hours post-exposure.
All three methods used to assess apoptosis were concordant.

研究の種別:

研究助成

関連論文